アフィリエイトでおすすめのアクセス解析のベスト3とは?

アフィリエイト上級者になるためにはかかせないアクセス解析について説明したいと思います。

 

アクセス解析とは、みなさんのサイトに訪問する人が

 

1)何人来たのか?

2)どこを経由して来たのか?

3)どのページに来たのか?

4)どういうキーワード検索で来たのか?

5)どういうデバイス・OSからのアクセスなのか?

 

といったことを調べるために行うものです。

 

※他にもたくさんありますが、初心者が押さえておくべきことは、これぐらいでOKだと思います。

 

1)何人来たのか?(訪問者数)

 

あなたのサイトに、1日に(あるいは1ヶ月に)何人訪れているいるのかを知ることは重要です。

 

そもそもアクセスがあるのか?

 

サイトを完成させて以来、いつ頃からアクセスが集まリ始めたのか?

 

それらのアクセスのうち、アフィリエイトリンクは何%クリックされ、そして、何%が購入に至ったのか?

 

といったことを把握するための基本のデータになるからです。

 

2)どこを経由して来たのか?(リンク元)

 

訪問者が、

 

検索エンジン経由で来たのか?

 

どの検索エンジンから来たのか?

 

ランキングサイトから来たのか?

 

どのサイトのリンクから来たのか?

 

などを把握するために、リンク元は基本のデータになります。

 

リンク元がわかれば、サイトの長所と短所がわかります。
(検索エンジンには強いが、ランキングには弱い、など)

 

これによって、サイトを修正する上での判断材料を得ることができます。

 

3)どのページに来たのか?(INページ)

 

INページは、1つのサイトの中で、どのページへのアクセスが多いのか?といったことが分かるデータです。

 

INページが解析できれば、どのページに修正をかけるかの判断材料を得ることができます。

 

たとえば、トップページへのアクセスが弱ければ、トップページのコンテンツを見直すといったことです。

 

サイト運営上、非常に有利になります。

 

4)どういうキーワード検索で来たのか?(キーワード解析)

 

こちらが狙ったキーワードでアクセスが来ているのかどうか?

 

または、

 

逆に、こちらが想定していないような意外なキーワードでのアクセスが多いのか?

 

アクセス解析をしていなければ、そういった訪問者の動向を知ることはできません。

 

意外なキーワードからのアクセスが多いようであれば、それらのキーワードをメインにしたページを作ってみるなど、アクセスをさらに増やすためのアイデアを実行することができます。

 

また、キーワード解析の側から、検索エンジンの動向を知ることできます。

 

※あるキーワードでのアクセスが急上昇(あるいは激減)したならば、そのページの検索エンジン順位が変動したと推測できます。

 

5)どういうデバイス・OS・ブラウザからのアクセスなのか?(アクセス環境)

 

昨今、パソコンだけでなく、スマホ、タブレットなど、様々なデバイスからアクセスが増えています。

 

スマホ・タブレットからのアクセスが

 

・あるのか?無いのか?

・多いのか?少ないのか?

 

といった情報は、

 

スマホ・タブレット向けサイトを作る上での、基本的な情報源になります。

 

このように、アクセス解析を導入すれば、アフィリエイターとしてとても重要なスキル・センス・勘を得ることができ、

 

次のサイトを作るとき、サイトに修正を加えるとき、に事実に基いた予測が立てられるようになります。

 

しかし、アフィリエイト初心者の方は、アクセス解析に対する意識が低い方が多いのです。

 

アクセス解析を導入していない=自分のサイトを分析できるデータが無いのに、報酬が上がらないと焦ってばかりいる人が少なくありません。

 

アクセスはあるのに、報酬が上がらないのか?

 

それとも、

 

アクセスそのものが無いから、報酬が上がりようがないのか?

 

によって、取るべき対策は違うはずです。

 

まずは、事実の分析から始める必要があります。

 

ですので、あなたは、アフィリエイターとしてスタートしたできるだけ早い段階からアクセス解析を導入するようにしてください。

 

おすすめのアクセス解析サービスとしては、

 

・忍者アクセス解析 有料版
(無料版は、邪魔くさい広告が大きく出るのでおすすめしません)

・ITGearアクセス解析 有料版

・ Group-Analyzer

 

といったサービス・ツールがあります。

 

いずれも複数のサイトのデータを一括表示してくれるので、アクセス解析管理がしやすいものになっています。

 

※ちなみに、無料ブログサービスなどに付属しているアクセス解析は、精度が悪いことが多く、それどころか、まったく信用できないことが多く、おすすめできません。ですから、必ず別途用意しましょう。

コメントは受け付けていません。